BLOG

第一印象「楽しそうですね」

楽しいことが大好きで

日々、次の休みは何をしようか考えている

体力学校のかわのよしきです

 

楽しそうな教室ですね

私の教室を見学する方や教室の動画、SNSを見る方々が

そろって言うことが、

「楽しそうな教室ですね」

 

また、参加した子ども達に

今日はどうでしたか?

とざっくりした投げかけを行うと、これもそろって

「楽しかった!」

 

そうなんです、見ている方も、参加者も

「楽しい」という言葉が出てくるのです。

とび跳ねる=嬉しい・楽しい

なぜ、楽しく感じ、楽しく見えるのか?

それは「笑顔」です

参加者が、リズムに合わせ、とび跳ね、笑顔になっているのです。

 

なぜ笑顔になるのか?

それはとび跳ねることで嬉しい・楽しいと感じるからです。

 

質問です!

Q:合格発表時に学生が自分の番号があるか探しています。

自分の受験番号を見つけた学生はどうやって喜びますか?

 

・・・・・・

 

A:とび跳ねて喜ぶ

 

そうなんです!嬉しい、楽しい時は、とび跳ねて喜びたくなるよに我々は脳にインプットされているのです!

 

この理論を活かして、教育や医療など、様々な取り組みが可能です!

これから先の理論は、スポーツリズムトレーニング ディフューザー養成講習会で♪

 

「リズムで楽しく、リズムで笑顔に」

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

2020.03.8